ブライダルエステで学んだダイエットのコツ

結婚式の3ヶ月ほど前から、私はブライダルエステに通いました。週に2度エステに通ったおかげで、身体の凝りはほぐれ確かに痩せましたが、施術だけに頼っていてはいけないとそこで教わりました。エステティシャンの方が大事にしていたのは施術に通うことではなく、普段の生活を健康的に過ごすことでした。

カウンセリングでは、いろいろと質問されます。朝食は何を食べているか、運動はしているか、何時に食事を摂っているか、何時間睡眠しているか、全てに細かく答えました。私の日常生活スタイルを元に、どんなことに気をつけたらよいかを分析してくれました。分析の結果、結婚式までに私が実践したことは3つです。朝食に味噌汁を飲むこと、お風呂にしっかり浸かること、そして、お腹を整えるサプリメントを飲むことです。

味噌汁の理由は、身体に必要な酵素を摂取するために、味噌が適しているからです。当時一人暮らしだった私は、お弁当を買って帰った時も味噌汁だけは作るようにしました。基本は夜作って食べて、残りを朝食用にしていました。

お風呂は元々好きなので、毎日お湯に浸かることは苦ではありませんでした。自分では意識していなかったのですが、私は冷え性であると指摘され驚きました。ダイエットには、身体を温めたり汗をかいたりすることが重要だと教わりました。

そして、便秘の解消も大事なポイントでした。元気な腸は、健康の源。腸を調えずして痩せることはできないというほど、お腹は大切だったんです。

この3つを守りながら3ヵ月エステに通いダイエットした私は、見事目標のウエディングドレスを着られるまでスマートになることができました。エステの施術の効果を最大限に活かすには、普段の健康的な生活スタイルが重要なんですね。