継続が大切

 筋トレを始めて、もうすぐで1年程になります。始めたきっかけは、ある力仕事を数日行った後、腕の筋肉がついていることを実感したことでうれしくなり、それから始めるようになりました。

 メニューは、腕立て伏せを20回、腹筋を20回、スクワットを20回、背筋を15回やっています。これだけですので、ほとんど時間はかかりません。しかし、たったのこれだけですが毎日続けることで、少しずつ筋肉がつくことを実感することができます。この実感がうれしくて継続できているのだと思います。以前にもう少しメニューを増やそうと思い、実行しましたが続きませんでした。少しのメニューを毎日継続するということが私に合っているのかもしれません。鍛神HMBの効果

 しかしこれだけのメニューでも毎日はできません。ついつい今日は止めておこうとなってしまう日があります。私の毎日する意識としては、筋トレをする時間は必ず食事前にすることです。食後でお腹いっぱいになると動く気が起きてきません。また、筋トレ後はやる気が出てくるという、メンタルにも大きな影響があります。ですので、作業の合間にやるとリフレッシュすることもできるため、意識してやっています。さらに、寒い日は筋トレで体を温めることができるので、そういった面も活用しています。

 今は食事に気を配ったりはしていませんが、さらに筋肉の成長を実感できるようになれば、本格的にやってみたいと思います。ジムもぜひ利用してみたいです。