大人ニキビに悩まされ続けた日々

朝起きて洗面所で顔を洗い、ふと目の前の鏡に映る自分の顔に顔をしかめる
まだ小さいけれど赤くぽつっと主張するニキビに「最悪だ」と気持ちが急降下する体験を月に何回もしていました。

目立たないところにできてくれるならまだ髪の毛やメイクで隠したりできるけれど
ほとんどが期待を裏切って頬や口周りにできてしまう

http://www.michel-mourier.com/

それも1個や2個じゃなくて小さいのが何個も
学生時代はニキビなんてほとんどできず、むしろ「肌綺麗だよね。羨ましい」って褒められる方だったのに
社会人になってから褒められていたのが嘘のようにできはじめました
残業が続いて睡眠不足になったり 職場の人間関係や業務内容のことでストレスが溜まり暴飲暴食する毎日。

気づいた時には顔のあちこちにぽつぽつと…。(特に顎とオデコ、口周りが酷かったです)
その日から重点的にスキンケアしたり野菜や果物を多めにとったり サプリメントを買ってみたりしたけどなかなか効果がでてくれない。

学生時代はほっといても治っていたのに大人ニキビはほんとに手ごわい!!
少しよくなったらまたできるの繰り返し
鏡に映る自分を見る度に悲しくなり自信もなくなりました
でも、そんな悩みの種だったニキビが落ち着いてきたのは仕事内容にも慣れて
残業が減り睡眠時間を沢山確保できるようになった頃からでした。

「あれだけできていたニキビがほとんどできない」
あの時の感動は忘れません
それからは どんなに忙しくても睡眠時間だけは確保するようになりました
おかげでニキビに悩まされることも少なくなり笑顔で過ごせています
もし私のように「ニキビが治らない」と悩んでいる方
睡眠時間を見直してみてはどうでしょうか