たるみがもたらすマイナス効果

歳を重ねるごとに肌の悩みがどんどん増えていきますが、中でもたるみが私の1番の悩みです。もちろんシミが増えてしまったり、ニキビ跡が残ってしまっていたりもします。

ヴィオテラスCセラムはどの通販が最安値?購入して3ヶ月使用した口コミ評価と効果を紹介!

でもこれはメイクで隠すことができる悩みでもあるのでメイクの仕方を工夫したりして対処しています。でもたるみは隠すことができません。メイク前にマッサージをしてむくみのケアをすることはできますが、隠すことはできないのです。

たるむことで若い頃のようなシャープなフェイスラインがぼやけ、老けた印象になります。口角が下がることで暗く怒っているような表情にもなります。さらにたるみ毛穴が目立って、肌のきめも悪く見えてしまいます。

たるみがもたらすマイナス効果の中でも、私が1番嫌だと感じているのはたるみ毛穴です。涙型のような縦に長い毛穴が、鼻の横あたりから頬にかけてどんどん広がっていきます。これを見るとたるんでいることを実感します。

メイク落ちもひどくなり、涙型の毛穴に溜まりこんだファンデーションを見ると悲しくなります。一度開いてしまった毛穴は元に戻らないとか、たるみもなかなか改善は難しいと聞きますが、若々しい印象を保つためにはたるみの改善が1番の方法だと思います。