ワイヤー入りは無理!

カップ付きインナーを愛用する様になって、もう何年になるでしょう。もう、ワイヤー入りブラには、戻れません!
何より楽だし、デザインがよければそのままアウターとしても着られるし、こんなに良い物は無い!
…と、こんな風になってしまったのは、ワイヤーが当たる部分が痛くて“上げる”とか“盛る”とか言ってる場合じゃない!体型になったから。

http://socult.net/

20代の頃は、大きいとまでは言えぬもののCカップあったのです。
しかし、年齢を重ねる毎にボリュームダウンしていき、何よりバスト上部のボリュームとバスト間が開いてきた。
その頃から、ワイヤー入りブラの、バスト間に当たる部分が痛く感じる様になり、それと同時期にカップ付きインナーが普及して来た為、
「痛い思いをしてまで、上げたり盛ったりする必要は無い!」
と言う考えになり現在に至る訳で。
ワイヤー部分に取り付けるパットの様な物も市販されていましたが、
「それ買うなら新しいインナー買うわ」
と言う選択をした訳です。
何より離婚したせいで、見せブラが必要無くなった事が大きいカナ!?
結構亭主の好みも考えて下着選びもしてた所も有ったし。
今の自分自身を体型も含めそのまま受け入れて、楽になりましたっ!