出汁を飲んでデブ舌から卒業

『痩せたいのに、食べてしまう』
常に自分の手から離れない、好きな食べ物たち。

今まで様々なダイエットをしてきたが全て3日坊主だった自分

なんとなく見た情報サイトでこれならできる!と前向きになれたのは

「出汁ダイエット」

鰹節:30g
煮干し:10g
刻み昆布(食塩不使用):10g
緑茶(茶葉):5g

スラリオの口コミ!

鰹節と煮干しをフライパンに入れてパラパラになるまで水分を飛ばし
残りの材料と合わせてミキサーにかけ粉末に状になるまで回したら完成!

密閉できるビンに入れて冷暗所で保存するだけでOK

毎朝大さじ1杯の出汁に150ml?200mlの湯を注いで飲むだけ

朝に飲むと気持ち的にほっとできて、出汁も食べられお腹も満足できる

今まで濃い味が大好きだった味覚が飲み続けていくと徐々に薄味を好むようになり

無駄食いも減っていき、お菓子を食べる量も少なくなりました。

運動も大事だけど、やっぱり食べる事が1番大事と思える自分には

合っていたようで、体重も1週間1kg減量に成功しました!

これは、あくまでも運動なしで出汁だけ飲んでの結果です。

言えることは、味覚が正常に戻りつつあるのかなということ

肌の調子も良くなり、塩分過多体質の自分だった体のむくみがなくなったということ

デブ舌から卒業すると食べる楽しみも変化したように思います。