筋トレ増量期間と減量

筋トレにおいて、筋肉量を増やすには1度増量をする。要するに太るということだ。筋肉だけ大きくするのは難しくどうしても脂肪も一緒についてしまうがそこは割り切らないといけない部分である。

http://brillantpay.com/

私の増量期間は約6か月。もともと食が細いのでオーバーカロリーにすることが難しくその時に頼ったのが粉飴をうまく使うことだ。10時にプロテインと粉飴、15:00時にも同じもの食する。液体なので無理なく栄養を吸収できる。体重62キロから72キロまで増量ができた。そこから減量期は約4か月。

いきなりカロリー制限をすると体重が落ちなくなるので粉飴をなくし、そのあとは夜の炭水化物を抜く。徐々に体重が落ちてくる。タンパク質は減量期も体重の2倍は摂取しないといけないので、主にシャケ、納豆、シーチキン水煮を摂取していました。

トレーニング内容については増量期と変わらずなるべく重量を下げないように頑張ることが必要です。食事制限と筋トレで停滞することなく体重は落ちていきましたが、もし停滞した時は有酸素運動をする。

有酸素運動をするのは朝エネルギーがない状態でココナッツオイルをコーヒーに入れて飲むとより脂肪が燃焼しやすくなります。それで私はマイナスに12キロの減量に成功しました。継続は力となります。